あんスタ フィーバー 意味 上げ方

MENU

【あんスタ】フィーバーの意味と上げ方

あんスタ フィーバー

あんスタで生徒をプロデュースしていると、フィーバーという状態になることがあると思います。

 

この時どんなメリットがあるのか?またフィーバーの起こし方なんて、初めの内は全く分かりませんよね(^_^;)

 

今回はそのフィーバーの意味と上げ方について、詳しく解説したいと思います!

 

フィーバーの意味

まずはフィーバーの意味(メリット)から解説します。

 

1. フィーバー中はジュエル増量

あんスタ フィーバー中はジュエル増量

フィーバー状態は5レッスンの間続き、フィーバー中のレッスンでは獲得できるジュエルが通常の数倍になります。

 

特に生徒数が多い場所ほど獲得できるジュエルが増えるので、フィーバー中は生徒の多い場所を狙ってレッスンしましょう!

 

2. フィーバー中は信頼度もUP

あんスタ フィーバー中は信頼度がUP

さらに、信頼度も通常より多く獲得できます。

 

「生徒の信頼度を〇〇%上げる」というようなミッションもあるので、フィーバー中に該当の生徒を選択すると、信頼度を上げやすいです。

 

3. フィーバー中のバトルはメンバーの能力1.5倍

あんスタ フィーバー中のバトルはメンバーの能力UP

また、フィーバー中に発生したバトルでは、メンバーの能力が1.5倍になります。

 

なので通常時の能力では勝てないバトルでも、フィーバー中は勝率UPですね(^^)

 

フィーバーの上げ方

ではたくさんメリットのあるフィーバー状態はどうやって起こすのか?次はフィーバーの上げ方を解説します。

 

1. 生徒のレッスンでフィーバーを上げる

フィーバーは「フィーバーゲージが溜まると起こる」のですが、フィーバーゲージは生徒のレッスンで溜まります。

 

ただレッスンにもコツがあり、生徒数の少ない場所の方がフィーバーゲージが溜まりやすくなっています。

 

多人数でレッスンした場合

あんスタ 4人レッスンだとフィーバー値6UP

 

1人でレッスンした場合

あんスタ 1人レッスンだとフィーバー値9UP

 

なのでゲージがMAXになるまでは、なるべく少ない人数の場所を選んでレッスンすると効率が良いですね。

 

2. 椚先生と遭遇してフィーバーを上げる

また、椚先生に遭遇することでもフィーバーゲージは溜まります。

 

あんスタ 椚先生と会話でフィーバー値UP

 

プロデュース中に保健室以外の誰もいない場所を選択すると、椚先生に会えます。

 

ただフィーバーゲージが上がるのは、椚先生への答え3択のうち2択だけ。

 

間違えてタップしてしまったら、フィーバーが上がることなく終わってしまいます(>_<)

 

しかも椚先生はジュエルはくれないので、あまり効率の良い方法だとは言えませんね。

 

やっぱりフィーバーゲージを上げる一番の効率の良い方法は「生徒がなるべく少ない場所でレッスンする」これに限ります!

 

そして無事フィーバーに持ち込めたら、生徒がいっぱいいる場所でレッスンして、ジュエルや信頼度をたくさんもらいましょう!